スズ太郎の休日

広島在住。写真を趣味とするスズ太郎が一眼レフカメラを片手に己の平凡な日常を切り撮る日々の記録である

デザイン、機能性抜群!カメラストラップを買いに革ハンドメイドのお店Acru(アクリュ)に行ってきた!

こんばんは!スズ太郎です!

 

 大阪出張した際、時間があったので行ってみたかったアクリュの実店舗に行って来ました。

 

 続きを読む

Acru(アクリュ)とは

カメラストラップをはじめ、カメラバックなど職人さんが丁寧にハンドメイドした革製品の寫眞道具を取り扱っているお店です。寫眞道具以外にも手帳カバーやキーケースなどの製品も取り扱っています。

acru.jp

 

創業10年も満たない若いメーカーですけど、昨年愛用しているpentax67のカメラストラップをオンラインショップで購入して凄く気に入っていたので実店舗もいつか行きたいと思っていた次第なのです。

 

写真は一年前に購入したもの。最初は真っ黒だったんですが使用している内に色が褪せてきて革の味が出てきてます。小傷も良い感じです。

 

念願のAcruの店舗に

f:id:suzutarou:20170617100732j:plain

f:id:suzutarou:20170617100012j:plaincontax t2 + carl zeiss sonnar 38mm f2.8 + portra400

店舗はビルに1階になります。店舗自体はそんなに広くなくこじんまりとしていましたが店内にはお洒落な雰囲気に革製品が並んでいてオンラインショップでは味わえない空間でした。B1Fがギャラリーになっていて写真展がおこなわれているみたいです。

 

今回はレギュラー入りしたばかりのコンタT2のストラップを購入が目的です。

店内に入ると物腰の柔らかい女性店員さんが親切に対応してくれました。

私「新しく買ったカメラのストラップを探してましてオススメなどはありますか?」

店員さんは親切丁寧に私のニーズを聞き出してくれて最終的に細い革紐で首から下げるストラップをお勧めしてくれました。

そして実店舗ではオンラインショップではおこなっていない商品の細かいカスタムとかができるんですよ!

選んだストラップの革の色・種類、留め具の色、革を縫う糸の色まで細かく指定できます。ストラップの長さも使用してみて短くしたい場合は手直ししてくれるみたいです。

 

革の種類・色は実店舗でしか取り扱ってない赤系色の革を選択。リングとリングを結ぶ革はキャラメル色の革を留め具は同じくキャラメル色を選んでオリジナル感を出しました。

f:id:suzutarou:20170618234313j:plain

ハンドメイドなので注文から出来上がりまでは約3週間かかります。
待つのも楽しみの一つですね!

 

ストラップを変えるだけでカメラへの愛着も増しますし写欲も湧いてきます!

カメラストラップで悩んでいる方、永く使えるストラップが欲しい方など是非、検討してみてくだい!

 

 コチラの記事もどうぞ

 

suzutarou.hatenablog.com

 

 

suzutarou.hatenablog.com

 

 

suzutarou.hatenablog.com

 

 


人気ブログランキング