読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スズ太郎の休日

広島在住。写真を趣味とするスズ太郎が一眼レフカメラを片手に己の平凡な日常を切り撮る日々の記録である。

モノクロフィルムの自家現像に挑戦!〜暗室作業編〜

 

こんばんわ!スズ太郎です!

今回から実際に現像作業をやっていきます。

 

フィルムをリールに巻く(暗室作業)

 

 

LPL 現像タンク ステンレス現像タンク(120/リールなし) L40211

LPL 現像タンク ステンレス現像タンク(120/リールなし) L40211

 

撮りきったフィルムをリールに巻いていく作業です。

この作業は慣れが必要なので明るいところで何度も練習が必要です。慣れたら目を閉じて練習して下さい。フィルムを1本犠牲にする必要があります!!

 

先ずフィルムをパトローネ(フィルムが巻いてある芯)から剥がしてバラしていきます。

フィルムは紙と重なってパトローネに巻かれているので紙を剥がしてフィルムのみにします。

f:id:suzutarou:20170509234918j:plain f:id:suzutarou:20170509234247j:plain

フィルムをリールに巻いていきます。

フィルムをリールの溝に綺麗に入れて巻いていかなければなりません。
説明が難しいのですがコツとしてはフィルムの最初の部分をしっかりリールの芯に当てて溝にしっかり入れることです。始めの一周が上手く入れば後は綺麗に巻けると思います。

f:id:suzutarou:20170509235228j:plain f:id:suzutarou:20170510002007j:plain

※フィルムがないので紙をイメージとして使っています

 

注意点

フィルムを無理やり巻いてしまうと折り目がついたり均等に現像液が浸透しないのでネガや写真の出来に支障をきたします。何度も巻きなおすとネガに傷がつきやすくなるのでなるべく1回で巻けるようになって下さい。

<失敗したネガ・写真>

f:id:suzutarou:20170510000221j:plain f:id:suzutarou:20170510000507j:plain

 

上手く最後まで巻けたらリールをタンクに入れて蓋をします。

ここまでが暗室作業になります。

このリールに巻く作業は初めての方には敷居が高く感じますが慣れれば
そんなに難しくありません。
最初は失敗してもいいかなぐらいのネガで挑戦し慣れていきましょう。

 

次回は現像編です。

 

 

 


人気ブログランキング

LECT(レクト)オープン!!広島初の蔦谷書店に行ってみた!

 

こんにちは!スズ太郎です。

早速ですが4/28(金)にオープンしたばかりのLECTに行ってみました!

LECTとは

 広島に久々に登場した大型複合商業施設。テナントは約150店舗が入店。カインズ、蔦谷書店など広島初出店のテナントが多数揃う注目のショッピングモール。

 

 ■交通手段は?

場所を確認

 

 

 電車

JRで新井口駅まで行って、そこから徒歩ですね。歩くには結構あると思います。
5月いっぱいは駅近くからシャトルバスが出てるみたいですね。

駐車場がめちゃくちゃ広いんですね!施設の前後に平面駐車場があり、施設の地下1F.3F.4F.屋上と駐車スペースは有り余るぐらいあるみたいです!駐車料金も無料です。

今回は自転車

オープンして最初の週末。車だと渋滞してるかなと考えて自転車で行きました。気になる混み具合ですが、予想よりも渋滞はしてなかったですね。確かに施設前には車は並んでましたが駐車場も満車という訳じゃなく、車でも行けなくはないなと思いました。

逆に駐輪場はパンパン!みんな考えることは同じなのか。笑

f:id:suzutarou:20170429180829j:plain  f:id:suzutarou:20170429180909j:plain

 

注目の蔦谷書店

f:id:suzutarou:20170429180056j:plain

 

 気になる本を探して見る

今回は目的のジャンルの本をどのくらいの時間で探せるか計ってみました。

勿論、目的は写真集と写真雑誌。さあ探して行きます!

f:id:suzutarou:20170429181037j:plain

中は人人人…本屋の中にスタバやらアウトドア用品、雑貨などの店舗が入り混じっていてどこに何があるのかよう分からん…同じところを何回もウロウロ…

諦めて店員に聞こうと思った時、あ、ありました!!偶然目の前に写真集の本棚がww良かったぁw

f:id:suzutarou:20170429175904j:plain

本を探すのにかかった時間:約20分

初めてだと普通の本屋より探しにくいです。疲れた!笑

ただ、普通の書店だと写真雑誌と写真集の本棚って離れてたりするんですが蔦屋書店は写真・カメラ関係の書籍はまとめてあってそこは好感触。まあ初見だったので2回目以降は迷わず探せると思います!

本棚には番号がふってあって2219、2220番あたりが写真関係の書籍になってました。

品揃えとしては、そこそこって感じです。

川島小鳥川内倫子石川直樹など木村伊兵衛賞受賞者の写真集は大体ありましたがもうちょっと揃えて欲しいかなと思いました。

広島駅福屋のジュンク堂八丁堀の丸善の方が品揃えは良いですね

 

その他の店舗について

 

・カインズ

大きなホームセンターですね。

・ファッション、雑貨店

そんなに目新しい店舗はないかなと。店舗数だとソレイユの方があるのかなという印象。

・飲食店

フードコートの店舗数は多いですが何処も行列。スタバを含め珈琲店が多い印象を受けました。2Fにレストラン店舗がありますが広島初出店の店舗もあり興味はそそりました。

f:id:suzutarou:20170429182510j:plain

 

その他の気づき

 

・御手洗が少ない

 駐車場があんなに広いのにトイレがこれだけってどうゆうこと?もうちょっと便器数増やしても良いと思いました。

・休憩できる椅子の設置数が多い

店内は広く全部回ろうとすると結構歩きます。蔦屋書店中だけでなく所々に休憩出来る椅子やソファがあるのは良かったかな

 

 

今回、久々に登場した大型商業施設。全体の感想としてはホーム雑貨、書籍、飲食と家族連れだと充分楽しめるのではないかと思いました。私自身は1回で大分満足できたので暫くは良いかなとw

次回は蔦谷書店以外も下調べして落ち着いた時に来たいと思います。

 


人気ブログランキング

雑記 #6 ブログをはじめた理由

f:id:suzutarou:20170428082035j:plaincanon f-1 + FD50mm f1.4 + lomo400 広島駅

 

こんばんは!スズ太郎です。
ブログを始めて1週間が経とうとしてます。
いや~ブログ難しいっす!笑
でもまぁ楽しさもあるんで続けられそうです。

 

続きを読む